季刊ココア共和国vol.15

¥ 540 税込

商品コード:

関連カテゴリ

  1. 雑誌
数量

2014/5/1
詩人・秋亜綺羅による個人季刊誌第15号。

著者について

♪三上寛=詩人、歌手、俳優。1950年生。千葉県在住。
「ひらく夢などあるじゃなし」(URC・1972)などアルバム多数。
「田園に死す」(ATG・1974)など映画出演多数。
『お父さんが見た海』(思潮社・1979)など著書多数。
現在、東京、大阪で「三上寛・詩学校」を開校。

♪PANTA=歌手、作曲家、作詞家。1950年生。埼玉県在住。
ロックバンド「頭脳警察」のヴォーカル。
「走れ熱いなら」「暗転」などアルバム多数。

♪小林坩堝=詩人。1990年生。東京都在住。
詩集に『でらしね』(思潮社)
「幻燈」(北冬書房)、「アナキズム」(「アナキズム」誌編集委員会)等に寄稿。
同人誌「サクラコいずビューティフルと愉快な仲間たち」「おもちゃ箱の午後」
「ライデン」「風の森」に参加。

♪千葉勲=1942年生。仙台市在住。
元小学校教員。現在、子育て支援団体「わらべっこ」事務局長。

♪小原範雄=批評家。仙台市在住。

♪秋亜綺羅=詩人。1951年生。仙台市在住。
名まえは、40年まえ高校生のとき、寺山修司がつけてくれたもの。
角川文庫の「書を捨てよ、町へ出よう」(寺山修司)に、
ハイティーン時代に書いた詩「百行書きたい」が載っている。
詩集『海! ひっくり返れ! おきあがりこぼし! 』(1971年)。
『透明海岸から鳥の島まで』(思潮社・2012)。